スポンサードリンク



北欧インテリア雑貨は、シンプル

北欧インテリア雑貨は、シンプルな中に温かさがあります。寒い日が多い中で家族と一緒に過ごす時間が長く、家族の団欒を中心としたインテリア雑貨になっています。明かりにしても、家具にしても手作りのものが多く、何世代にもわたって使われています。このようにインテリアは大切にされています。


北欧インテリア雑貨は、伝統を受け継ぎながら、今も進化し続けています。特に椅子やテーブルなどの北欧家具は、使い込まれるほどに味が出てくる木製家具です。北欧インテリア雑貨には、家具だけでなく、オーディオや食器、時計などもあります。見ていて面白い飽きのこないインテリアだと言えます。


デンマーク家具のブランドであるフリッツ・ハンセン社は曲げ木を使った北欧インテリア雑貨メーカーとして有名です。曲げ木が創り出す、シャープで優雅な曲線はたくさんの人々を魅了してきました。これらの曲げ木のデザイナーには、ヤコブセンや、ウェグナーなども参加しています。


北欧インテリア雑貨は家族の団欒のために生活空間を作り出す要素であるといえるでしょう。そして、北欧インテリアを求める人たちはまた、こうした家族の絆や温かさを求めているのかもしれません。北欧インテリア雑貨が日本でも求められるのは、環境的にも共通点が多いからだと言えます。


RSS関連リンク
北欧インテリア雑貨の魅力【インテリアで部屋を楽しく】
日本人の中には、この北欧インテリア雑貨の魅力にとりつかれた人達がたくさんいます。北欧の伝統文化が、日本の文化に似ているところから受け入れられやすいのでしょう。北欧スタイルは、今や、独自のインテリアとして一人歩きしつつあります。 ...

北欧インテリア雑貨【インテリアプランナー情報】
北欧インテリア雑貨とは、北欧に住む人たちが好んで作ったインテリア雑貨を総称するものです。暑い国々とは違って、北欧の人々の生活は、寒さを忍んでじっと家にいる生活です。そんな中で暮らす人たちのインテリア雑貨は、シンプルイズベスト、つまり時代 ...

北欧 インテリア 雑貨
海外と日本のインテリアや雑貨は、なぜアレほどまでにデザインが違うのでしょう・・・ 日本の雑貨やインテリア、家具は優れていると思いますが、最近私は、海外製のインテリアや雑貨に目を奪われてしまいます。 見慣れていないため、新鮮だということも ...

この記事へのコメント

明るい未来を信じよう♪
暗い日常は自ら切り開くモンだぜ?
http://-n1pp8r.plistfa.info/
Posted by ちょっとした暇でもヤれる♪ at 2011年03月18日 20:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。